こんぴらレトロ写真館

| 1 | 2 |

15.jpg
象頭山全景**讃岐のこんぴらさんの鎮座いたします山を象頭山と申します。
22.jpg
江戸後期創建・・陸の燈台丸亀街道沿いの高灯籠
19.jpg
富士見町の並び灯籠 江戸末期に建てられた。市川團十郎丈の奉納も一基見られます。残念ながら現在は一部移設されております。
14.jpg
琴平ー丸亀間の讃岐鉄道が、大正12年4月に土讃線鉄道(丸亀ー讃岐財田)となった。これに伴い現在地にモダンな駅舎を新築移転した(現JR琴平駅舎)。
17.jpg
大正12年の土讃線鉄道の開通、駅舎移転に伴い、大宮橋と大鳥居が新設された。その後、高松琴平電鉄も開通、駅舎と高灯籠も見える
18.jpg
戦前20年あまり琴平・坂出間を走っていた坂出急行電車。戦後は廃線となった
13.jpg
琴平参宮電車琴平駅舎・・戦後も路面電車として多度津・丸亀迄走っておりましたが現在は廃線。駅舎跡地は現在ホテルが建っております。
20.jpg
内町全景・・つるや旅館の展望台が見えます。当時は近郊よりわざわざ見学に来る者も多かったようです。
8.jpg
内町参道口風景

| 1 | 2 |

- ImageAlbum -